カテゴリ:serious( 27 )

太田光

下重が崇拝する爆笑問題の太田光だが、実はオレも好きなとこがある。
危ない発言は多いけど、鋭いコメントをしたりする。的をえていないときもたまにあるが。。。



トリノ惨敗の日本人選手に「ダメだ。」という一般の人に対して太田は、
「通りすがりのやつが、勝手なことを言ってるんじゃねぇ。感受性の無さに腹が立つ。」
と言っていた。

たしかに、その人を何も知らない人が、すぐに「あいつはダメだ。」と批判をすることが多い。
ネットが発達した現代では特に。
批判するだけなら誰でもできる。感受性っていうか、考えが浅はかな人が多いのも事実。
オレだってそーゆー輩にはものすごく腹が立つ。

だから、批判されたり、されてる人には、「わかってるやつがいるんだからいいじゃん。」って思うように、言うようにしている。



結果が全てという世界に住む選手は、自分で自覚しているから何の問題もないんだけどね。

この記事の意味は、2005年元旦の記事に似てるかな。
[PR]
by piroto-w | 2006-02-19 22:29 | serious

真実

まあ何が言いたいかって、

悪いことしてるかどうかなんて本人にしかわからないってこと。
(悪いと思ってなくても間違っちゃうって場合もあるだろうが)



自分より権力のある人や、警察、社会的地位が上の人が、

「こいつは悪者だ。」

って言ったからって、本当のことは第三者にはわからない。

ましてや、マスコミなんかの情報だけで判断なんかできるわけがない。

「うさんくさいと思ってたんですよ~。」

ってインタビューされて言ってた人。こう言う人のほうがよっぽどうさんくさいんじゃないだろうか。
(印象を抱くのは個人の自由なんだろうけどね)



オレが甘いんじゃない。堀江さんを弁護するわけでもない。

ただ、狭い視野だけじゃなく、広い視野で物事を見ることが必要なんじゃないかってやっぱり思う。

人が人を、「あいつは~なやつだ。」って決めつけるのもいかがなものか。

「オレのことがおまえなんかにわかってたまるか。」って思ったこと、誰にでもあると思います。

極端に言えば、人が人を裁くのだっておかしな話。(これはほんと極端な話)

まあ、やらないと社会が成り立たないんだけどね。





日本人の、人間の悪いところ

自分の狭い視野だけで物事を判断すること。





今日から体育学科の30組で、ちょっくら九十九里に遊びに行きます。
[PR]
by piroto-w | 2006-01-24 09:47 | serious

朝から腹立つ

と○ダネの小○さん。

なんだこの変わりようは。

この人いつもそうだ。

事が終わってから態度を変える。

「私はやっぱり~だと思ってました!」って。

ヘラヘラ笑いながら。



とても立派な日本人だ。
[PR]
by piroto-w | 2006-01-24 08:12 | serious

無題

堀江さん逮捕ですか。

残念ですねー。

でも悪いことしてないならがんばってほしい。

悪いことしてないのに丸め込まれちゃったり、認めちゃったりしたら終わりですから。




しかし、ガクトは話がうまいな。おもしろいな。

ネクラなのにおもしろい。。。

あこがれる。
[PR]
by piroto-w | 2006-01-23 20:15 | serious

米国牛肉再び輸入禁止へ 日本政府

えらい!日本政府!



って書こうと思ったけど、

なんだ、そーゆーことか。

ヤフーのニュース

ほれみろ言わんこっちゃない。
(って、言ってはないけど)



アメリカが信用ならないのはもともとだけど、

日本はただのマヌケだよね。

思わずこう言わざるを得ない。
[PR]
by piroto-w | 2006-01-20 22:14 | serious

高校サッカーと駅伝 野洲高校の魅力

アツイ。




高校サッカー選手権が熱すぎる。




滋賀の野洲高校がすごい。

サッカーに関しては素人だから下手なことは言えないが、

パワー、スピード、スタミナという現在の高校サッカーの理想の力を持ち合わせる鹿児島実業に、

個人、あるいは集団での技術が持ち味のクリエイティブサッカーで新しい高校サッカーを展開する野洲。

素人目で見ていても、野洲のクリエイティブサッカーのすごさがわかる。

これが高校レベルか?

極端な話、ブラジルのようなサッカー。

まるでロナウジーニョというような選手が全員そろっている。

本当におもしろいサッカーを魅せる。

野洲の監督は現代の高校サッカーに一石を投じたいということでクリエイティブサッカーに焦点を合わせたという。



箱根駅伝は日本においてトップの認知度を誇るスポーツイベントであるが、

正直な話、若年層にとっては駅伝よりサッカーのほうが“カッコイイ”だろう。

しかし、今日高校サッカーを見ていて思ったことは、

高校サッカーも駅伝も、

一緒だということだった。

鹿児島実業はもちろんその体力を身につけるためにきつくて苦しい練習に膨大な時間をかけているし、

クリエイティブサッカーで観客を魅了し、かっこよく見える野洲だって、膨大な時間をボールを持った練習につぎ込んでいるらしい。

鹿児島実業にはエースが累積警告で出場できないという非情なドラマもあった。


汗臭さがかっこわるいのではないということ。

かっこ良さには必ず汗臭い努力が裏づけされているということ。



若者、女の子を含め、箱根を初めて見た人は必ず魅了された、感動したと言う。

駅伝を認知していない子どもたちにも、

箱根を見てもらえばそのかっこ良さを感じ取ってもらえるだろう。






ただ、ひとつ問題なのことがある。。。

「カッコイイ」

そう感じ取ってもらったとしても、

陸上の長距離種目や格闘技は、ホメオスタシス性動機とういう生理的安定性を求める回避動機を克服しなければ良いパフォーマンスは得られない。

駅伝は気持ちだ、根性だと言われる所以である。

駅伝をやるかやらないかということはやっぱり人それぞれか。。。

この記事では、

駅伝もかっこいいよと言うことはできるが、

「カッコイイから駅伝をやれ」

ということは言うことはできないのである…。





なーんか、卒論やってるせいか、頭のかたい記事だな。。。
[PR]
by piroto-w | 2006-01-09 17:00 | serious

タバコと子ども

国からの子供の養育費補助(?)の基準が引き上げられるらしい。




その分はタバコ税からまかなうそう。


良いことだ。




喫煙者はかわいそうだが。
[PR]
by piroto-w | 2005-12-15 21:00 | serious

マナー

昨日、フジテレビでマナー違反者をしつこ~く追跡して、芸能人が直撃するみたいなのをやっていました。


いいね、あーゆーの。

がんがんやってほしい。


直線車線から割り込んで左折すんの、大阪の文化だって逆ギレしてる輩…。

どーゆー文化だ!

「不倫は文化」の石田○一じゃないんだから、なんでも文化でいいわけすりゃーいいってもんでないよ。




明らかに赤なのに突っ込んでくる車。

ちょー危ない。


横断歩道で立ち往生しちゃってるときなんか、運転席ガン見しちゃいます。。。

スイマセン。



やっぱ一番許せないのは、歩きタバコ。ポイ捨て。


やってるやつ、やっぱガン見。


やってる人は、まき散らされる煙がどんだけうざいかなんてわかってないんだろーなー。

「別に迷惑かけてないじゃん」て顔だもん。

「別に人に当たんないし」
って、こっちが気を使ってよけてんだよ!バ○ですか!


ちびっ子時代にタバコの火、くらったことあるし。

めちゃくちゃあっちかった。

幼いながらもむかついて泣けなかったし。



ポイ捨ては言語道断。

タバコを路上で捨てる人間がゴミですよ。


こういう人を見ると、僕の頭の中ではタバコを拾って(奪い取って)投げつけ返すっていう妄想が繰り広げられています。

さすがにやんないけど。


同年代の喫煙者に何で吸いはじめたの?って聞くと、かっこ良いから、ストレスたまってたからって、興味本位の人が多い。
良くない良くない。

未成年のみなさん。タバコは良いことないよ。特にこのご時世。

すでに愛煙家のみなさん、くれぐれも喫煙にはマナーを。。。



逆ギレする人、多かった。

「おまえ何の権限もってんだよ!」
「他のやつもたくさんいるじゃねーかよ!」

って、そんなきみたちにはポイ捨て等々する権利なんてあるのか。

この場合の逆ギレ=すごく自己中心的。

自分のプライドを守ろうとするための行動。自分の非を認めない、理解しない。

動物的、原始的。幼すぎる。

逆ギレほどかっこ悪いものはない。



しかし、カンニング竹山、見直した!

逆ギレされてもめげない竹山ほんとエライ!

アリキリのちっちゃいほうの「逆ギレ論理的否定」もすごかった。オレにはできない。。。



つっても、自分にだって自分で気づかず同じようなマナー違反をしている時があるかもしれない。

気をつけよう。


社会は人々の共存共栄。

「正直者は馬鹿をみる」なんて、絶対認めない。
[PR]
by piroto-w | 2005-11-09 20:51 | serious

ウォームビズ

クールビズ効果
今年の夏、はやりましたね。認知度は90%以上とか。経済効果まであったり。

こんなに暑い日本なのに、社会の常識だからとジャケットにネクタイ。それに合わせて冷房をガンガンと…。これが礼儀。なんて、超非合理的。
んなことみんなわかってるけど、社会の常識。どうしようもない。

新幹線の冷房ばりにサムイ。

ってところにクールビズ発令ですよ。
超合理的。
お役所バンザイですね。

政治のことはよくわかりませんが、クールビズが一番良い改革だったんじゃ…。


ウォームビズはたぶんはやんないんだろうな。
だってクールビズは温暖化対策のためっていうよりも、みんな「楽だから」っていうのが本音だろうし。。。

薄着が楽だしね。
[PR]
by piroto-w | 2005-09-26 13:17 | serious

教育

校内暴力:全国の公立小学校で1890件、過去最悪
毎日新聞



これ、「オイオイ先生しっかりやれよ。」って思う人もいると思います。
でも教育って、教師以外に親や社会も関わるものであるはず。

未成年のこういった事件はたくさんあるけど、背景にはいろんなことがあると思う。

教師になんで怒られたかわからず、『キレる』児童や生徒。すごく打たれ弱い。相手も尊重できない。
挙句の果てに親まで先生にブチギレたりすることも。

親の監督責任は?

「豊かでたくましく~」っていう教育目標はよく聞くけど、本当に豊かでたくましい子供にしなきゃマズイ。先生だけが責められている世の中だけど、豊かでたくましくする教育を行うのは、教師や親、社会の三者だ。


生徒から教師、教師から生徒。さまざまな暴力事件がなんでもかんでもマスコミに報道されているが、その背景までは報道されない。本当に悪いのは誰かなんてわからない。

やっぱり情報は疑ってみないと怖いものだ。
[PR]
by piroto-w | 2005-09-22 21:51 | serious