下重正樹

中越高校36位。今年は震災というアクシデントにも負けず、よくやってくれました。
おつかれ!ありがとう!
しかし!30位台の壁にぶち当たっていますね。
えらそうなことは言えませんが、まだまだ向上の余地はあると思います。
母校にはすごく思い入れがあります。自分たちの時代にできなかったことを達成してもらいたい。期待しています。



さて、今日は箱根駅伝も近いし、ある方の要望に応えるという意味でも、同じ3年生の下重正樹を勝手に紹介します。
下重はファンには大人気のようですが!テレビ映りがいいんですよ!
なんてことを言うとおこられてしまいそうですが、テレビや雑誌だけでは想像できないようなキャラクターですね。
尊敬する人物はジョナサン・エドワーズ(三段跳び)、太田光(爆笑問題)。。。ちょっと似てますよね?
笑いのセンスも独特で、とってもシュール。長い間付き合っていると、彼のおもしろさは理解できるんですが、普通の方には気づいてもらえません…。
でもほんとはよく見ると、柴崎コウに激似なんですけどね!気持ち悪いぐらい! 似てないだろ!って言うあなたはまだまだ下重ファンとはいえません!

最近ハマっていることは、大塚愛とギター。引退したら敏腕音楽プロデューサーになるらしいです…。
ギターは夏に買いました。秀島くんと。暇な時間はいつもギターの練習してるんで、箱根では足の疲労より指の疲労が心配です。
大塚愛…。このハマり方もヒドイです。本当に大好きですからね!文理学部の学園祭で大塚愛さんが来たんですが、チケットをゲットしてあげたのはボクです。ボクの分は、学園祭の日に新潟の試合が入っていたのでnapeさんにチケットを譲っていたんですけど、震災により中止。。。

「そりゃねーだろ!」
泣きました。

しかもライブ会場とボクの家はすごく近い…。チケットとったのオレなのに…。
それ以来、大塚愛ライブのことはボクにはタブーということになっています。

あとは何だろ。
緊張すると早口になります!
「ご当地もの」みたいなのも大好きで、上京したてに二人で都庁展望台に行ったり、今年の春休みには六本木ヒルズにも行きました。夜景見ましたよ。いい年頃の男が二人でさみしいですね…。遠征に行くとその場所のご当地ものを買ってきたりします。


「がんばっているという言葉は自分で言う言葉じゃない。他人が評価する言葉だ。」
これは日大長距離監督の小川さんがよく言う言葉なんですが、下重にはまさにこれがあてはまります。
1年の頃から下重は練習の虫。練習に関しては絶対に妥協を許さず、まじめです。
しかも絶対におごることはない。
こいつすげーなーと思っていたら、もう学生長距離界では知らない人はいないくらい大物になってしまいました。
ずいぶん差をあけられてしまいましたね。なんとか縮めたい。
こいつのおかげで練習嫌いだったボクもちょっと練習が好きになりましたし、考え方も変えさせられました。自分のための練習というものが少しはできてきたかな、と思います。
陸上をやっていて影響を受けた部分はかなりありますね。

写真はギター練習中の下重。貴重なオフショットかな!?

c0018689_1493584.jpg
[PR]
by piroto-w | 2004-12-26 16:32 | team N.U.
<< 武者由幸 告知 サンタさん 一風堂 (三... >>